「彩色眼鏡」
d40x.exblog.jp

各画像をクリックすれば大きく表示されます。

カンブリア「SANPO 接続する散歩道3」参加しています。

タグ:W53CA ( 2 ) タグの人気記事

にほんブログ村 写真ブログへ←これなんかもポチっと押して下さったら町内をスキップしちゃいます♪

W53CAの画像
昨日のアクセスが凄くて、
ネームカードのアクセス解析の検索ワードを見ると「W53CA」が多かったです。
発売前から話題だったし、発売してすぐなのでそれだけ関心が強いのでしょうね。

ということで、D40Xを持ち歩く暇も気力も無い毎日なので、レポっぽく画像比較を載せます。
たぶん、携帯のカメラ機能としては一番使うであろう写メの画質から。

e0121855_625898.jpg壁紙サイズ(320×240)で撮影。
かなりギザギザで粗いです。。

e0121855_6251618.jpg5M(Fine)で撮影後にPhotoShopで画像解像度を320×240にリサイズ。(元画像
柔らかい雰囲気なのは、リサイズした影響もありますが、そもそも9点AFが甘くてピントを捉えきれずにピンぼけ画像なのでした…(笑


夜景モードで撮影。
e0121855_6244710.jpg壁紙サイズ(320×240)で撮影。
シャープネスを強力に処理した感じです。
他のレポなども拝見しましたが、壁紙サイズの画質の悪さについては皆さん一様に仰ってますね。わたしも今までW21CAⅡを使っていたので、それは実感してます。


e0121855_6245892.jpg
5M(Fine)で撮影後にPhotoShopで画像解像度を320×240にリサイズ。(元画像
夜景モードにしているためか、手ブレ補正設定はできませんでした。これは夜景モードになると自動的にONになってるのかな?
※ナイトビジョン撮影という機能は、さっき知りました。。(^^;
機会があれば撮ってみようと思います。


デジカメって、基本的にはレンズ+撮像素子(CCD、CMOS)+画像処理で画質が決まってくるので、携帯電話に付属するカメラにその全てを期待できないですね。
筐体としてレンズは期待できないので、撮像素子が重要になってくるのでしょうけど、このW53CAに採用されたのが小型CMOSセンサーである上に、狭面積に515万画素詰め込んだのはキツいかも。製造コストを抑えるにはCMOSのほうが有利でしょうけどね。
画像処理エンジンを磨き上げれば、携帯カメラにおいての撮像素子はW31CAに採用されていた1.8CCDで300万画素あれば充分だと思うけど。

デジカメのブランド名を冠した割には、この画質では寂しい印象でした。
そもそも携帯電話に付属するカメラなんだし、気軽にスナップ撮る気持ちで付き合うのが良い感じですね。

ブランド名に踊らされないようにね〜。
[PR]

にほんブログ村 写真ブログへ←これなんかもポチっと押して下さったら町内をスキップしちゃいます♪

by d40x | 2007-08-11 06:42 | 携帯写真
CASIO W53CA
e0121855_22474980.jpg


e0121855_2248272.jpg


携帯を機種変しました。
auのCASIO W53CAです。

CASIOのコンデジのEXILIMを冠した携帯で、カメラが512万画素で、28mm広角、手ぶれ補正機能付きなんです。どっひゃー^^
でもでも、シャッタータイムラグが1.2.3..ぐらいあるので、慣れないうちは難しいけど、スナップ撮るのには重宝しそうです。

早速、機種変した帰りに寄ったCafeで、試し撮り。
まだ、使い方や設定などがいまいち分かってないので、パパッと撮った写真です。

ただし、ブログにアップするにあたって画像サイズは640*428に変更してます。
[PR]

にほんブログ村 写真ブログへ←これなんかもポチっと押して下さったら町内をスキップしちゃいます♪

by d40x | 2007-08-09 22:55 | ご挨拶
[camera]
Nikon D40x
[レンズ]
NIKKOR AI 50mm F1.8
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)

copyright © 彩色眼鏡 all rights reserved.
このブログに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。 すべての著作権は「彩色眼鏡」に帰属します